よくある質問

ママヨガ・親子ヨガ・ベビーヨガQ&A

ヨガの時に何を持っていったらいいですか?

ヨガマットを持っていたら持参してください。
大きめのバスタオルで代用していただいても大丈夫です。赤ちゃんを寝かせるタオルもあると安心です。
水分補給用の飲み物のご用意もお願い致します。

服装はどうしたらいいですか?

立ったり、座ったり、寝たりとママも体を動かしていきます。
スウェットやジャージなど、運動する時に着用するものや部屋着のような体をしめつけない楽な服装で参加してくださると動きやすいと思います。
ステキなヨガウェアもヨガをするときに気分があがるので、ヨガウェアもオススメです。

体が硬いのですが、大丈夫でしょうか?

体が硬い方こそ、ヨガをおすすめします。
今、やれる範囲で無理なくすることで充分に効果が期待できますよ。
ヨガを1、2回して終わるのではなく、楽しんで続けることで、ヨガの良さを心身ともに実感していただけると思います。
まずは、気軽な気持ちで始めてみてください。

ポーズは痛くてもとった方がいいのでしょうか?

痛いところまではやらなくて大丈夫です。
ヨガは無理をしない、頑張りすぎないことが一番大切です。
クラスに参加していると、他の方が気になってしまうこともあるかもしれませんが、自分の体や心と向き合っていくのがヨガのいいところですので、自分に集中していきましょう。
ポイントは呼吸に意識をむけていくこと。
そうすることで、周りも不思議と気にならなくなっていきますよ。

ヨガマットはどんなものがオススメですか?

今はヨガマット、量販店やホームセンターなど、いろんな場所で購入できます。手軽な値段で買えるので、まずはお好きな色で買ってみるのもいいですね。
スポーツメーカーやヨガブランドからもたくさんでています。

ヨガはいつの時間帯にやるといいでしょうか?

いつの時間帯にやっていただいてもかまいません。ただ食後満腹の時は避けた方がいいです。
あまりこだわらず、自分のペースで、無理のない時間帯に行うといいでしょう。

生理の時はやめた方がいいですか?

強くねじって子宮を刺激したり、長く逆転するようなポーズは避けた方がいいです。
量が多い日は、ポーズはとらず、呼吸法の練習をしたり、痛みが強い日は、自分の判断で休息するのもいいかもしれませんね。

ポーズの組み合わせでいい悪いはありますか?

ポーズ同志の相性などは、特に考えなくて大丈夫です。
大事なのは、「苦手なポーズが必要なポーズ!」と認識して積極的に取り入れていくと体や心の気づきになるかもしれません。
無理をせずにやってみてください。
また、右をやったら、左も。伸ばしたら、縮めるなど、バランスよくやることも大切です。

ヨガのポーズの静止(キープ)はどのくらいするのですか?

ゆっーたりと3~5呼吸くらいが適当です。
個人差もありますし、体調によっても感じ方は変わります。
自分の体の声を聞きながらやってみてください。

香りや音楽は必要ですか?

最近は、アロマヨガもたくさんありますね。香りには自律神経に働きかけて気持ちが落ち着く効果もあります。
音楽もリラックスできたり、集中力を高めることもできます。
自分が落ち着く、気持ちいいと思うものを試して下さい。

資格取得講座Q&A

ヨガ初心者の方も大丈夫ですか?

産後ママヨガ、ベビーマッサージの実技や誘導の仕方。
少し場を落ち着ける手遊びやふれあい遊び。
レッスンの組み立て方やママや赤ちゃんへの言葉かけなど丁寧に指導させていただきます。

卒業後のクラスの立ち上げ方、運営や集客のことも学べますか?

初心者の方でも収入が得られるインストラクターになるためスキルが習得できます。
卒業後のフォロー会も予定しています。
卒業生のバックアップもしっかりしていきますので安心してくださいね。
私がクラスを立ち上げた具体的な方法や市民講座などへのアプローチもお教えしていきます。

カラダが硬いのでと不安な方も大丈夫ですか?

カラダの硬い参加者の気持ちがわかるインストラクターになれます!
それに、ヨガを続けていくことで体も少しづつ変わっていきます。

人の前に立って教えるなんて私にできるでしょうか?

私も最初は緊張でレッスンのたびにドキドキしていました。
続けることで慣れていくので大丈夫ですよ。
また、続けることで自信にもつながっていきます!

子連れでの受講は可能ですか?

ねんね、おすわりの赤ちゃんはご一緒での受講が可能です。
あんよができるようになると、赤ちゃんのお世話でメモがとれなかったり
講座内容を聞き逃す可能性があります。
講座をすべて把握していただきたいので、託児をオススメします。

都合が悪く、お休みをしたらどうなりますか?

他の日程で開催される講座にご参加頂けます。